ブラの比較ランキング

【写真有】徹底比較!ヴィアージュ(Viage)とふんわりルームブラはどっちが買い?

現在ナイトブラで大人気の『ヴィアージュナイトブラ』と『ふんわりルームブラ

ナイトブラを買いたい!と思った時に、この2種類で悩む人も多いんですよね。

特に私の様にちょっとバストが大きめの人にとっては、大きいサイズもあるこの『ヴィアージュナイトブラ』と『ふんわりルームブラ』ってとっても気になるんです。

実際に私も初めて購入するときには、徹底的に口コミを読み漁って調べました。

りっこ
りっこ
けれど実際のところ、ステマも多かったりして本当にどちらがいいのかって自分で着けてみないとわからないんですよね

※ステマとはステルスマーケティングのこと。消費者に宣伝と気づかれないように宣伝行為をすることで、口コミのサクラなんかもこれに当たります。

 

どの口コミも怪しいなーと疑いの目を向けつつも、垂れてそげ胸になってきたバストをどうにかしたくてナイトブラを使い始めた私(笑)

けれど実際に試してみると、今まで試してみた10種類以上のナイトブラの中でもこの『ヴィアージュ』と『ふんわりルームブラ』が1番よかったんです。

りっこ
りっこ
実際に使ってみると、本当に売れてる理由がわかりました!

 

今回はそんな私が自信をもっておすすめできるナイトブラ『ヴィアージュ』と『ふんわりルームブラ』を、徹底的に比較をしたいと思います。

どういった人に向いているかや、どのようなポイントで選べばいいかなどもお伝えしますよ。

実際に私が着用した写真もご紹介するので、着けた感じやサイズ感もわかりやすいかなと思います。

ナイトブラが欲しいけど『ヴィアージュ』と『ふんわりルームブラ』どちらにしようか迷っているという人はぜひ参考にしてくださいね。

 

ヴィアージュ(Viage)とふんわりルームブラ 比較項目一覧

まずは初めに、今回比較した項目とその結果をまとめておきますね。

見たい項目がある人は、項目をクリックするとそちらへジャンプします。

ヴィアージュ ふんわりルームブラ
サイズ展開 〇(S/M/Lの3サイズ) ◎(S/M/L/+S~M/+M~L/+L~LL)
最大サイズ 〇 (F70まで) ◎ (G75まで)
値段 〇 (1枚2,980円) △ (1枚3,980円)
サイズ違い・色違いの同時購入 〇 (カラーのみ可・サイズは1サイズ) ◎ (サイズ・カラー共に選択可能)
デザイン 〇 (シンプル) ◎ (レースありで可愛い)
カラー展開 〇 (5色) ◎ (9色+期間限定色)
着け心地 ◎ (楽な着け心地) 〇 (フロントベルトによって締め付け可)
日中の着用 〇 (軽い運動時なら) ◎ (洋服の下でもOK)
お揃いショーツの有無 ✖ (なし) ◎ (各色あり)
バストアップ効果 〇 (自然な丸み) ◎ (寄せて上げてくれる)
垂れ防止効果 ◎ (適度にキープ) ◎ (適度にキープ)

 

こうやってみると、やっぱりふんわりルームブラの方が圧勝かなというイメージですね。

りっこ
りっこ
実際私が個人的に1番おすすめできるのも、『ふんわりルームブラ』になります

特にサイズ展開が多い点や、カラーが豊富、購入時にもサイズ違いを選べる点などはかなり嬉しいですね。

 

ただ、お値段や着け心地に関してはヴィアージュの方が1枚上手です。

締め付けが苦手なナイトブラ初心者さんや、少しでもお値段が安いほうがいいという人にはヴィアージュの方がおすすめですよ。

ではここからは、ヴィアージュとふんわりルームブラを詳しく比較していきたいと思います!

 

ヴィアージュ(Viage)とふんわりルームブラのサイズ比較

まずは気になるサイズ展開の比較から。

ナイトブラを購入するときって、サイズ選びが本当に重要です。

せっかく機能がしっかりしているいいナイトブラでも、自分のバストサイズに合わないと台無し。

りっこ
りっこ
合わないナイトブラを着け続けると、逆にバストが崩れてしまう危険もあります…

 

なのでサイズ展開が多かったり、サイズの幅が広いことはかなりナイトブラを選ぶポイントになりますよね。

ヴィアージュとふんわりルームブラのサイズは、いったいどうなっているのかまとめてみますね。

ヴィアージュのサイズ展開

まずはヴィアージュのサイズ展開から。

ヴィアージュはS/M/Lの3サイズしかありませんが、とっても伸縮性がある生地なので1サイズでかなりのサイズをカバーできるのも納得です。

Sサイズだとアンダー60からと、かなり細身の人でも使えるのが嬉しいですよね。

もちろん最大80㎝までのアンダーに対応しているので、ぽっちゃりさんでも安心。

カップは最大Fカップまで対応していますが、サイズ表ではF70が最大となっています。

けれどF70の私がLサイズを着てみたところ、ピタッとはしますがちょっとバストのホールド力が弱く感じました。

その為1サイズ小さ目のMサイズを現在は愛用しています。

なので実際は、F75やG70、G75くらいの人までは大丈夫だと思います。

ヴィアージュのサイズについては、こちらで詳しく比べていますよ。

【写真有】ヴィアージュナイトブラMとLサイズ比較。Fカップで試した結果 先日から使い始めてみた『ヴィアージュ(Viage)ビューティーアップナイトブラ』 とっても着心地がよくって、バストもすっぽ...

ヴィアージュの公式HPはこちら>>

 

ふんわりルームブラのサイズ展開

続いてふんわりルームブラのサイズは、このようにかなり細かく分かれた7サイズになっています。

特に嬉しいのが、アンダー細めでカップが大きめの+サイズがあること!

りっこ
りっこ
ナイトブラでこういったグラマーサイズに対応しているものって、本当にないから嬉しい

どうしてもバストが大き目だと、カップに合わせるとアンダーがゆるかったり、アンダーに合わせるとカップがきつかったりとなかなか合うサイズが見つからないんですよね。

そんな人でもふんわりルームブラなら、安心して合うサイズを見つけられますよ。

ふんわりルームブラのサイズに関しては、こちらで詳しく比べています。

【写真有】ふんわりルームブラのサイズ比較!プラスM/Lを実際に着てみた。 以前から気になっていた【ふんわりルームブラ】 バストアップができるナイトブラとして人気の商品ですが、実は垂れたり離れた胸の...

ふんわりルームブラの公式HPはこちら>>

 

着画比較

実際に私がヴィアージュとふんわりルームブラを着てみた写真でも、比較をしてみたいと思います。

今回着用する私のサイズは、以下の通り。

  • 身長:163㎝
  • 体重:51キロ
  • 普段のブラサイズ:F70~G70(メーカーや体調によって誤差あり)
  • 実寸:アンダー71㎝/トップ93㎝
  • バストの悩み:垂れ気味 張りがない

それぞれ着けているサイズは、着比べてみてピッタリだったヴィアージュMサイズとふんわりルームブラ+M~Lサイズの写真になります。

 

まずは正面からの様子。

どちらもしっかりと寄せられているのがわかると思います。

ヴィアージュとふんわりルームブラのサイズ比較1

特にふんわりルームブラは、しっかりと体のラインより内側に入っているので、普通のワイヤーありブラを着けた時と変わらないようなラインです。

ヴィアージュも寄せてはくれているのですが、ちょっと弱いかなといった感じ。

入っているパッドが丸いのも合わさって、バストが丸く見えますね。

 

上から見るとヴィアージュもしっかりと谷間ができて、寄せられているのがわかると思います。

ヴィアージュとふんわりルームブラのサイズ比較2

 

デコルテ部分には、どちらも適度なボリュームが出ます。

下から持ち上げてくれているので、そげ胸さんにもいいですね。

ヴィアージュとふんわりルームブラのサイズ比較3

 

そして最後に横からのライン。

こちらもやっぱりふんわりルームブラの方が、しっかりと上がっているのがわかりますよね。

ヴィアージュとふんわりルームブラのサイズ比較4

高さも出るので、上から洋服を着てもラインがとってもきれいなんです。

ナイトブラでしっかりとボリュームを出したいという人は、やっぱりふんわりルームブラ一択かなという気がしますね。

逆にノンストレスで、締め付け感なしでバストをホールドしたいならヴィアージュがおすすめです。

りっこ
りっこ
同じバストでもどちらをつけるかによって、かなり印象が変わりますよね!

 

ヴィアージュ(Viage)とふんわりルームブラの値段比較

続いては気になるお値段も比べてみたいと思います。

りっこ
りっこ
ナイトブラってどうしても消耗品になってしまうので、少しでもお安いほうが嬉しいですよね

ヴィアージュとふんわりルームブラのお値段を比較すると、このようになります。

ヴィアージュ ふんわりルームブラ
1枚 2,980円+送料650円 3,980円+送料648円
2枚 5,960円(洗濯ネット付き) 7,562円(5%OFF)
3枚 8,940円(洗濯ネット付き+ランジェリーミスト付) 10,746円(10%OFF)

※商品の金額はすべて税抜

どちらも1枚の単品購入から、3枚セットまでの購入が可能です。

りっこ
りっこ
ヴィアージュの方が1枚当たりの金額は1,000円お安くってお手頃価格ですね

 

1枚だけの単品で購入すると、送料がかかってしまうのはどちらも同じ。

まとめて購入した時には、ヴィアージュは割引にならずに洗濯ネットなどの小物のプレゼントがあります。

ふんわりルームブラは3枚セットで購入すると、10%OFFになるので1枚当たりは3,582円と400円ほどお安くなってお得ですよ。

 

サイズ違い・色違いの購入ができる?

ナイトブラを購入するときって、サイズ選びにとっても困りますよね。

先ほども書いた通り、ヴィアージュは3サイズ、ふんわりルームブラは6サイズのサイズ展開があります。

ヴィアージュはサイズが少ないので、自分に合うサイズを見つけるのは簡単かなと思ったのですが、実はそうでもなかったんです。

詳しくはこちらにも書いていますが、私の場合はサイズ表通りのLサイズよりも1サイズ小さいMサイズの方が、ジャストフィットでピッタリでした。

【写真有】ヴィアージュナイトブラMとLサイズ比較。Fカップで試した結果 先日から使い始めてみた『ヴィアージュ(Viage)ビューティーアップナイトブラ』 とっても着心地がよくって、バストもすっぽ...

 

どちらもサイズ交換などは行っていないので、合わないサイズを買ってしまうことだけは避けたいですよね。

で、そんな時におすすめなのがふんわりルームブラ

なんと3枚セットを購入するときでも、全部サイズ違い、色違いを1枚ずつ選ぶことができるんですよ。

もちろん返品はできないので、サイズ交換をする前提で全サイズ購入はおすすめできません。

けれど2サイズ気になる場合は、2枚や3枚セットでどちらも購入してみることができるんです。

ふんわりルームブラはサイズ展開が豊富な分、微妙なカップの違いやアンダーの大きさで着心地が変わってきます。

私も気になった3サイズ(プラスM~L/L~LL/プラスL~LL)を購入することで、自分にピッタリのサイズ(プラスM~L)を見つけることができました。

もちろんちょっと大き目と感じた他のサイズに関しても、ゆったり過ごしたいときや生理前でバストが張り気味の時用として使っているので無駄にはしていませんよ。

りっこ
りっこ
1度ピッタリサイズが見つかれば、あとはリピートの時に同じサイズを買えるので安心です

それに1枚ずつサイズ違いを購入できるということは、友達同士なんかで購入するのもありですよね。

 

ちなみにヴィアージュは、3枚セットで購入時もサイズは1サイズしか選べないんです。

色の組み合わせは色々と選べるのですが、サイズは1サイズのみ。

なので複数サイズを購入しようと思うと、単品でそれぞれ購入したりするしかないんです。

ただヴィアージュは1サイズ違うだけで、かなり大きさが変わってきます。

例えばMとLのアンダー部分の差は、平置きで4.5㎝、なんと9㎝も違うんです!

りっこ
りっこ
1サイズ違うだけでかなり着心地が変わるってことです!

なのでヴィアージュを購入するときには、きちんと自分のサイズとサイズ表を照らし合わせてサイズ選びをしてから購入しましょう。

2サイズで迷った時には、小さ目サイズを選ぶのがおすすめですよ。

 

ヴィアージュ(Viage)とふんわりルームブラ その他の違い

他にもヴィアージュとふんわりルームブラには、いろいろと気になる違いがありますよ。

簡単にお伝えしますね。

デザイン

1番の違いと言ってもいいのが、見た目のデザインではないでしょうか。

シンプルでスポーティーなヴィアージュと、レースが可愛らしいふんわりルームブラ。

ナイトブラとは言えども、やっぱり好みの見た目のブラのほうがテンションも上がりますよね。

個人的にはやっぱり私は、可愛くてオシャレなふんわりルームブラがお気に入りです。

アンダー部分についているレースも気になるかなと思いましたが、実際に着てみるとそんなに気にならずにかゆくなることもありませんでした。

しかもレースがあることで、なんだかウェストも細く見えるんですよね。

りっこ
りっこ
ふんわりルームブラをつけただけで、痩せたように見えるのが嬉しいんです!

温泉やお泊りの時にも、着けていて恥ずかしくないのがふんわりルームブラですね。

 

一方のヴィアージュはシンプルで飾りもなく、スポーツブラのような見た目です。

とっても肌触りもいいので、肌が弱い人でも安心。

それにヨガやピラティスなど、軽い運動の時にはそのまま1枚でスポーツブラの代わりに使うこともできますよ。

ただし色が薄めのものを選ぶとパッドが透けてしまうので、1枚で着る時には黒を選ぶのがおすすめですよ。

 

カラー展開

どちらもカラフルな色が揃っているのですが、色の種類としてはふんわりルームブラの方が多めです。

ヴィアージュ ふんわりルームブラ
【全5色】
ネイビー
ブラック
ライトブルー
パープル
ピンク
【全11色】
ブラック
シフォンピンク
ラベンダー
アクアブルー
ミントグリーン
ホワイト
ボルドー
モカベージュ
ネイビー

ふんわりルームブラは、定番の9色に加えて期間限定色がある場合もあります。

数量限定なので、期間限定色が欲しい場合は早めに購入したほうがいいですよ。

りっこ
りっこ
限定色は落ち着いたシックな色が多いので、人気が高いようですよ

 

着け心地は?

着け心地に関しては好みもあるかなと思うのですが、どちらが楽でリラックスできるかというとやっぱりヴィアージュの方がかなりラクチンです。

本当に驚くくらいに伸びる素材なので、小さめのMサイズを着用していても締め付けられる感じは全くしないんですよね。

それにカップ部分もしっかりとパッドで持ち上げてはくれるのですが、寄せて上げてる!って感じはないので本当にストレスを感じることがありません。

りっこ
りっこ
着けていることを忘れてしまうくらいに快適ですよ

 

一方のふんわりルームブラは、サイズの選び方にもよりますがやっぱり厚めのパッドでしっかりとバストを持ち上げてくれる上に、アンダーのフロントベルトでさらにキュッと寄せてくれます。

しっかりと寄せて上げてくれているなと感じる分、締め付け感が苦手な人にとっては少し苦しく感じるかもしれません。

そんな時はフロントベルトを緩めに調整したり、パッドを外しても使うことができるので慣れるまでは自分で苦しく感じない方法を探してみてもいいかもしれませんね。

ふんわりルームブラが欲しいけど締め付けられるのが嫌!という人は、1サイズ上のサイズを選んでみるのもいいと思いますよ。

 

日中つけられる?

できることならバストアップや垂れ防止のために、日中使いもできればいいなと思いますよね。

ヴィアージュとふんわりルームブラは、どちらも日中の使用もおすすめされているナイトブラです。

ヴィアージュ

ふんわりルームブラ

けれど上に洋服を着たときのラインとしては、圧倒的にふんわりルームブラの方がきれいですね。

こんな感じで日中用のワイヤー入りブラの様に、しっかりと寄せて上げてくれるのでボリュームも出ます。

 

夏場の薄着の時などは、Tシャツなどに透けると肩紐がブラでなく太いので、そこがちょっと気になるかなといったくらい。

会社やお出かけの時にも、問題なくふんわりルームブラなら着けられますよ。

りっこ
りっこ
わたしも会社にふんわりルームブラをつけていくことが多いです

 

一方のヴィアージュは、どうしてもバストを寄せる力が弱いので上に洋服を着るとバストラインがイマイチなんですよね。

特に離れ乳の私のような人には、バストが広がったままで太って見えてしまう可能性があります。

軽いスポーツや近所へのお買い物くらいであれば大丈夫かもしれませんが、バストが大きい人は特にヴィアージュを日中着けて出かけることはおすすめできないですね。

ヴィアージュを日中に使ってみた様子は、こちらにまとめています。

ヴィアージュナイトブラは日中昼間は使えない!?実際に試した結果

ヴィアージュナイトブラは日中昼間は使えない!?実際に試した結果 今SNSなどでも人気の、ヴィアージュビューティーアップナイトブラ しっかりとバストをホールドして包み込んでくれる感じが気持...

 

お揃いショーツの有無

せっかくのナイトブラなので、可愛いショーツもあるとテンションが上がりますよね。

ヴィアージュには残念ながらショーツの販売はないのですが、ふんわりルームブラには各色お揃いショーツがありますよ。

ショーツもセットで揃えれば、お泊りの時なんかにも可愛く着れるのが嬉しいですよね。

 

バストアップ効果は?

正直なところ、私はバストアップというよりもバストの垂れ防止やこれ以上ラインが崩れないようにと思ってナイトブラを使っています。

なので実際に1年以上いろいろなナイトブラを使っていますが、バストサイズがアップしたという実感はありません。

けれど今までノーブラで寝ていた人やバストケアをしてこなかった人は、ナイトブラを使いうことによってサイズアップも可能だと思いますよ。

特にヴィアージュもふんわりルームブラも、どちらもしっかりと背中のお肉をカップへ入れ込むことができます。

きちっとナイトブラを着けると背中や脇に流れていたお肉がバストに戻るので、バストがサイズアップするということは十分にあり得るなと思います。

そういった部分で言うと、バストアップ効果はどちらもあるなと感じます。

ただ実際にナイトブラを着けたときに、バストが大きく見えるのはやっぱりふんわりルームブラになりますね。

しっかりと寄せて高さを出してくれるので、普段は出ない谷間ができたという人も多いです。

長期的に見てバストアップをしたいならどちらもおすすめですが、着けたときにもバストアップを狙うならふんわりルームブラがおすすめです。

 

垂れ防止効果は?

私が1番ナイトブラに期待をしているバストの垂れ防止。

これに関しては、ヴィアージュふんわりルームブラともに効果があると感じています。

 

どうしても胸が大きいと、重力に負けてどんどんと下がってきてしまうのは仕方ないことなんですよね。

けれど夜寝ている間にもしっかりと正しい位置にバストをキープするだけでも、今からのバストの垂れ度合いは絶対に違ってくるはずです。

1年以上ナイトブラを着け続けている私はというと、以前はバストの位置が年々低くなってきてどうしようと思っていたのですが、この1年は本当にひどくなっていないです。

もちろん1度伸びてしまったクーパー靱帯は戻ることはないので、垂れ乳がおわん型の20代の頃のようなバストに戻ることはありません。

りっこ
りっこ
それは泣いても無理なので、諦めるしかないんです…

 

けれど垂れ乳が気になりだしたこのタイミングで始めたからこそ、これ以上ひどくバストが崩れることは防ぐことができるなと感じています。

実際ナイトブラを着ける前は、ノーブラに近い状態で寝ていた私。

横になると完全に左右にバストがサヨナラしてしまっていました(笑)

けれどヴィアージュやふんわりルームブラをつけて寝ると、しっかりとバストが上向きのままキープできているんです。

なのでナイトブラ生活を始めたときから、垂れ具合も離れ具合もひどくはなっていませんよ。

これからもずっとナイトブラをきちんと使うことで、5年後、10年後のバストはきっと違ってくるだろうなと感じています。

りっこ
りっこ
育乳やバストアップ目的でなくても、ナイトブラはバストを守るために必要ですよ!

バストが垂れ始めたなと感じた今がチャンス!

ぜひナイトブラ生活を始めてみてくださいね。

 

ヴィアージュ(Viage)とふんわりルームブラ比較 どんな人に向いている?

ここまでヴィアージュとふんわりルームブラを比べてきましたが、いったい自分にはどっちがいいのかまだわからないという人もいるかもしれませんね。

そんな人の為に、それぞれどんな人に向いているナイトブラなのかをまとめてみましたよ。

とにかく安いほうがいい⇒ヴィアージュ

締め付けが嫌⇒ヴィアージュ

今までノーブラで寝ていた⇒ヴィアージュ

軽い運動時にも使いたい⇒ヴィアージュ

見た目重視 可愛いほうがいい⇒ふんわりルームブラ

日中やおでかけにも使いたい⇒ふんわりルームブラ

お泊りにも使いたい⇒ふんわりルームブラ

お揃いのショーツも欲しい⇒ふんわりルームブラ

ナイトブラでも胸を大きく見せたい⇒ふんわりルームブラ

2サイズ試したい⇒ふんわりルームブラ

胸が小さい⇒どっちもOK

胸が大きい⇒どっちもOK

離れ乳・垂れ乳⇒ふんわりルームブラ

どちらもナイトブラとしての効果はお墨付きなので、後は何を重要視するかですね。

りっこ
りっこ
自分がどうしても譲れない!といった部分をポイントに、選んでみてくださいね

 

私はバストの垂れ防止や日中でも使えることを重視しているので、現在はふんわりルームブラを主に愛用しています。

けれどたまにヴィアージュを着けてみると、やっぱりこっちもいいなぁなんて思ったりするんですよね。

ワイヤーありのブラが苦手な人は、昼間はふんわりルームブラ、夜はヴィアージュなんて使い分けをするのもいいかもしれませんね。

 

ヴィアージュ(Viage)とふんわりルームブラ比較 まとめ

ヴィアージュナイトブラとふんわりルームブラの違いについて、まとめてみました。

大きな違いはこんな感じです。

ヴィアージュナイトブラ ふんわりルームブラ
サイズ展開 3サイズ(S/M/L) 6サイズ(S/M/L/+S~M/+M~L/+L~LL)
フロントベルトのホック なし  2段×3列
F70に合うサイズ MもしくはL +M~Lもしくは+L~LL
パッド 丸くて下厚タイプ 大きくて下厚タイプ
デザイン シンプル スポブラタイプ レース付きで可愛い
カラー展開 5色 9色+限定カラー2色
おそろいショーツ なし

 

見た目も違いますが、内容も比べると違う点がたくさんありますよね。

特にサイズに関しては、実際に着用してみると思った以上に大きさに差があったので、購入の際の参考にしてもらえればと思います。

個人的には、ボリュームバストの人にはふんわりルームブラのほうがおすすめです。

やっぱりカップが大き目のサイズ展開がある分、Fカップにとってはバストがきれいに収まる形だなと感じました。

 

それぞれ自分に合ったメーカーのナイトブラとサイズを選んでくださいね。

ヴィアージュナイトブラとふんわりルームブラのどっちがいいの?と悩んでいる人は、ぜひ参考にしてもらえればうれしいです。

大きいバスト ナイトブラランキング

私りっこが実際にすべて試して感じた、大きいバスト向けのナイトブラランキングを作りました。

よかったら参考にしてくださいね。

値段 対応サイズ ホールド力 デザイン 着心地


ふんわりルームブラ

3,980円
(税抜)
最大
Gカップ

しっかり寄せて
高さが出る

可愛い

とても快適


ヴィアージュ

2,980円
(税抜)
最大
Fカップ

しっかり上げて
形も整う

シンプル

とても快適


ルルクシェル

3,580円
(税抜)
最大
Gカップ

しっかり寄る

可愛い

とても快適


ルイグラマラス
おやすみブラ

4,600円
(税抜)
最大
Jカップ

包み込む
ホールド感あり

イマイチ

快適


エレアリーナイトブラ

4,430円
(税込)
最大
Fカップ

アジャスターで
しっかり上がる

可愛い

快適だが
Fカップにはきつめ


夜寄るブラplus

2,500円
(税抜)
最大
Hカップ

つぶし気味だが
ホールド感はあり

可愛い

快適


デイアンドアルビー

4,378円
(税込)
最大
Fカップ

寄せてくれるが
上げる力は弱い

可愛い

快適だが
カップが小さめ


ブラデリス
イージーナイトブラ

3,800円
(税抜)
最大
Gカップ

しっかり寄る

シンプル

快適


ジニエブラ

2,980円
(税抜)
最大
Gカップ

リラックスはできるが
ホールド感なし

シンプル

普通


ラディアンヌ
すっぴんナイトブラ

2,491円
(税抜)
最大
Iカップ

生地が伸びるので
あまりホールド感なし

シンプル

楽で軽い


導リメイクアップブラ

2,500円
(税抜)
記載なし
(Fカップが
限界)

寄せてくれるが
バストがあふれる

シンプルで
日中使い可

楽だがカップが小さい
肩紐が細い


Moriage加圧ブラ

2,980円
(税抜)
最大
Fカップ

つぶし気味だが
ホールド感はあり

可愛い

きつめ


三恵
ナイトブラ

1,295円
(税抜)
最大
Gカップ

ほとんど
ホールド感なし

シンプル

普通

このランキングは普段F・G70サイズを着用している私が、実際に試着して感じた感想を元に作成しています。体形やサイズによって感じ方も異なると思うので、すべての方が同じように感じるわけではありません。あくまで1個人の感想として、ナイトブラ選びの際の参考にしていただくようお願いいたします。