ブラの比較ランキング

【写真有】ふんわりルームブラとルルクシェルナイトブラを徹底比較!どっちが買い?

最近の私のお気に入りナイトブラは2つ。

【ふんわりルームブラ】【ルルクシェル くつろぎ育乳ブラ】

どちらもかわいいデザインで、しかも機能は抜群!

りっこ
りっこ
Fカップのバストでも、しっかりと支えてくれるので愛用中です! 

 

今回はそんな2つのナイトブラを、いろいろな面から徹底比較してみましたよ。

デザインや機能、サイズ感やお値段、実際の着心地まで比べてみました。

初めてのナイトブラ選びで悩んでいる人や、ふんわりルームブラとルルクシェルナイトブラで迷っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

ふんわりルームブラの公式HPはこちら>>

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラの公式HPはこちら≫

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ 比較表

まずは、とにかくどっちがいいのかだけを知りたい!という人に、今回比較した結果を一覧でお伝えしますね。

ふんわりルームブラルルクシェルナイトブラ
デザイン
かわいくてガーリー

かわいくて大人っぽい
サイズ展開
AA60~G70まで7サイズ

A65~H80まで9サイズ
カラー
16色(期間限定色含む)

8色
機能

  • フロントホックでバストをしっかり寄せる
  • 下厚パッドで下からバストを持ち上げる
  • パワーネットで脇肉や背中のお肉もしっかりバストへ

  • 4列のフロントホックでバストを寄せ上げ
  • レースストラップでアウターにも響かない
  • しっかりしたカップでツンと上向きバストに
着心地

  • フロントホックやパッドで調整できる
  • ふんわりバストを持ち上げるので、苦しくない
  • パワーネットでしっかり背中までカバー

  • フロントホックのみで調整可
  • ストラップのレースがなじんで食い込みにくい
  • カップの形で合う合わないがでる
効果
継続して着用することで、特にバストの垂れ防止に効果あり

継続して着用することで、離れ乳の改善に効果あり
値段
4,378円(単品購入時税込)

3,938円(単品購入時税込)
サイズ交換・返品
初回のみ試着程度なら可(8日以内)

着用しても交換可能(10日以内)
りっこ
りっこ
結論からいうと、やっぱりふんわりルームブラのほうが1枚上手かなと感じる部分が多かったですね

特に私が評価した部分は

  • カラーの多さ
  • サイズ展開の広さ
  • 着け心地のよさと機能
  • サイズ交換時の送料負担

です。

ふんわりルームブラのほうが、バストをしっかりと包み込んで持ち上げてくれるホールド感が強いこと。

そしてAA60からのサイズ展開なので、細身で小胸さんにはふんわりルームブラの方がおすすめですね。

またサイズ交換時も、ルルクシェルは往復分の送料は自己負担ですが、ふんわりルームブラなら返送分の負担のみでOKなんです。

りっこ
りっこ
どちらもサイズ交換OKなのは嬉しいんですけどね

 

ただお値段は少しだけルルクシェルナイトブラのほうがお安いです。

それに大きいサイズはHカップまで、アンダーも80まで対応しているので、サイズが大きな人にとってはルルクシェルの方がおすすめですね。

りっこ
りっこ
では具体的に、ふんわりルームブラとルルクシェルナイトブラを比較した内容を見ていきましょう

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ比較①デザイン

まずは見た目、デザインから比べてみます。

ふんわりルームブラもルルクシェルナイトブラも、レースがたくさん使われたとってもかわいらしいデザインです。

こちらがふんわりルームブラ。

特徴としては、以下の通り。

  • アンダー部分をフロントホックで締められる
  • アンダーに高級感があるレースつき
  • 肩紐部分は肩に負担にならない幅広ストラップ
りっこ
りっこ
高級感があるレースで、ナイトブラっぽくない見た目なのが嬉しいですね

 

一方のルルクシェルナイトブラがこちら。

特徴は…

  • ストラップ部分がレース素材
  • カップがしっかりとしていてパッドも内蔵
  • フロントホックでアンダー部分の調節可能

ふんわりルームブラよりもシンプルな見た目ですが、大きな特徴は肩のストラップ部分までレースを使っているところ。

実際これは耐久性の面でどうなの?と思ったのですが、使っていてもまったく伸びたりほつれたりする様子もなく、かえってこのレースが肩に食い込むこともなくて快適なんです。

しかも上に洋服を着たときにも、肩部分がボコッとしたりすることもなく、またちらっと見えてしまってもレースなので下着感がなくていいんですよね。

りっこ
りっこ
シンプルな中にも高級感があるデザインなので、フリフリ可愛すぎるのはあまり好きじゃないという人にもおすすめのデザインです

 

お揃いショーツの有無は?

ふんわりルームブラ、ルルクシェルナイトブラ共に、お揃いのショーツとのセット購入が可能です。

ふんわりルームブラとお揃いで購入できるショーツは、キュッとふんわりショーツという着圧タイプのショーツ。

ヒップハングのボクサータイプで後ろ姿がレーシーですが、そこまで露出部分は多くない印象。

また着圧が苦手な人には、着圧ではないタイプの

  • ノーマル
  • ヒップレース
  • サニタリー

の3種類のショーツの用意もあります。(5色のみ)

りっこ
りっこ
自分に合ったショーツが選べるのが嬉しいですね

 

一方のルルクシェルナイトブラのショーツは1種類。

こちらのレースショーツのみです。

りっこ
りっこ
バックは総レースなので、かなりセクシーですね!

個人的にはふんわりルームブラのショーツのほうが着圧があっていいなと感じますが、どちらもお揃いで購入はできるので安心です。

ふんわりルームブラの公式HPはこちら>>

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラの公式HPはこちら≫

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ比較②サイズ展開

続いては、サイズ展開とサイズ感について比べてみます。

ふんわりルームブラもルルクシェルナイトブラも、ナイトブラの中では珍しくGカップまで対応しているんですよね。

りっこ
りっこ
私のようなボリュームバストには、本当に嬉しい♪

具体的にどういったサイズがあるのか、見ていきましょう。

ふんわりルームブラ

ふんわりルームブラのサイズ展開は、SSから+L~LLまでの7サイズ。

小さいサイズはアンダー60センチとかなり細身の人にも対応しています。

りっこ
りっこ
アンダー60サイズに対応しているナイトブラは少ないので、貴重ですね

 

また大き目サイズも、アンダー細めでカップが大きいグラマーサイズがしっかりと用意されているので、他のナイトブラにはサイズがないという人でも安心。

サイズ感は、通常のブラサイズに合わせて選んで問題ありません。

ゆったり締め付け感なくつけたい人は、1サイズ上でも大丈夫ですよ。

りっこ
りっこ
実際私は普段F70サイズなのですが、+M~Lと+L~LLを愛用しています

ラインがきれいに出る+M~Lは日中使いに、ゆったりリラックスできるけどバストはしっかり寄せて上げた状態をキープできる+L~LLは夜用として使い分けています。

ふんわりルームブラはパッドを外して使うこともできるので、パッドで調整するのもおすすめですよ。

 

ふんわりルームブラのサイズ感については、こちらに詳しく紹介しています。

ふんわりルームブラのサイズ選びとプラスサイズとは?
【ふんわりルームブラ】サイズ選びのコツを写真で確認!プラスサイズとは?7つもサイズ展開があるふんわりルームブラのサイズ選びって、結構難しいんですよね。そこで実際に私が3サイズ購入して、どれくらい違うのかなどを比べてみた結果を写真でお伝えします。サイズによってかなりバストの高さや寄せ具合が変わってくるので必見ですよ!...

 

ルルクシェルナイトブラ

ルルクシェルナイトブラは、S~4Lサイズまでの9サイズと幅広いサイズに対応しています。

アンダー60やAAカップには対応していないので、ふんわりルームブラに比べると小さいサイズがないという感じですね。

りっこ
りっこ
代わりに大きいサイズはH80まで対応しているので、アンダーやカップが大きい人には嬉しいサイズ展開です

 

ただし実際に3サイズ試してみて感じたのが、ルルクシェルナイトブラはカップが少し小さ目ということ。

実際サイズ表で行くと、普段F70の私は3Mがピッタリなはずなのですが、3Mだと少しカップ部分がバストに食い込んでしまって小さ目でした。

3Lサイズがカップ的にはぴったり、アンダーは少し大きめですが4段階に調整できるフロントホックで締めることができるので問題ありません。

りっこ
りっこ
なのでサイズに悩む時には、1サイズ大き目を選ぶのがおすすめですよ

 

ルルクシェルナイトブラのサイズ展開については、こちらに詳しく紹介しています。

ルルクシェルナイトブラのサイズ感とサイズ交換方法
【写真比較】ルルクシェル ナイトブラのサイズ感は?サイズ交換の方法まとめ 見た目も可愛くって、しっかりと寄せて上げてバストを真ん中にキープしてくれるナイトブラってとっても少ないんですよね。 そんな...

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ比較③カラー

せっかく可愛いナイトブラを選ぶなら、お気に入りの色を選びたいですよね。

ふんわりルームブラとルルクシェルナイトブラのカラー展開を、それぞれ見てみましょう。

ふんわりルームブラのカラー展開

ふんわりルームブラの特徴の一つが、豊富なカラー展開!

現在はなんと16色ものカラーが販売されています。

りっこ
りっこ
期間限定のお色が登場したりもするので、その時々にしか購入できないお色もあるんですよ!

パステル系の明るいお色が多いので、着けるだけで気分も盛り上がりますよね。

もちろんどのお色も、お揃いカラーのショーツの用意があります。

こんなかわいいナイトブラなら、お泊りや旅行の時にもみんなに見せちゃいたくなりますね。

 

ルルクシェルナイトブラのカラー展開

ルルクシェルナイトブラのカラーは全部で8色。

ふんわりルームブラに比べると少ないですが、落ち着いたお色ばかりでシックな印象です。

レースをたくさん使って可愛らしい印象になりがちですが、しっかりとトーンを落としたお色なので年齢関わらず着けることができるのが嬉しいですね。

ふんわりルームブラの公式HPはこちら>>

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラの公式HPはこちら≫

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ比較④機能

どちらもナイトブラとしてはとっても高機能なのですが、それぞれ違いがあるんです。

1番異なるのが、カップの形とパッド。

ふんわりルームブラは、取り外し可能なパッドが入っているのですが、かなりの下厚になっているのでしっかりとバストを下からホールドしてくれます。

 

厚みもたっぷりで、ちょっと厚すぎる?って意見もあるくらい。

けれど全体的に厚いわけではないので、そこまで盛りすぎるということもなくバストをきれいな形に整えてくれますよ。

 

一方のルルクシェルナイトブラのパッドは、取り外しができない内蔵型。

さらにパッド用のポケットがついているので、日中使いするときに盛りたい人などはさらにパッドを追加することができます。

 

パッドの厚みはそこまで厚すぎず、全体的に同じ厚みです。

しっかりとバストを寄せてくれるカップなので、今までのナイトブラの中で1番ピッタリだったという意見も多いです。

 

ただこのパッドとカップの形が、バストの形に合わない人もいるようです。

少しカップがとんがったような形で、上の部分に角度がついているんですよね。

なのでバストの上に少し食い込むようになってしまったり、バストがとんがって見えてしまうという人もいるみたい。

私もカップサイズが少し小さい3Mサイズを着けたところ、レースで分かりにくいですが上の部分がバストに食い込んでしまいました。

なのでルルクシェルナイトブラを選ぶ場合は、バストの形に合ったカップサイズを選ぶのが重要になりますね。

 

アンダーベルト

ふんわりルームブラとルルクシェルナイトブラのどちらもにある、フロントホックのアンダーベルト。

このベルトがあるのとないのでは、大きな違いがあります。

アンダーベルトでしっかりと締めることによって、バストがキュッと真ん中に寄ってしっかりと谷間ができるんです。

ふんわりルームブラは2段×3列ホック。

 

ルルクシェルナイトブラは2段×4列ホックで、しっかりと調整が可能です。

特にバストが離れ気味の人や、しっかりとボリュームを出して盛りたい人には、このアンダーベルトは必須です。

なるべくナイトブラを選ぶときにも、アンダーベルトがあるタイプのものを選ぶのがおすすめですよ。

りっこ
りっこ
ふんわりルームブラもルルクシェルナイトブラも、しっかりとしたアンダーベルトがあるのでバストが大きくても安心して着けることができるので嬉しいですね

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ比較⑤着心地

ふんわりルームブラとルルクシェルナイトブラの着心地を比べてみましょう。

実際、どちらのナイトブラも締め付けがきついということもなく、サイズ選びさえ間違わなければとっても着心地がいいです。

りっこ
りっこ
締め付け感が苦しくて寝苦しくなるなんてことも、ほとんどありません

 

またどちらのナイトブラもバストに直接あたるカップの裏地部分は、コットン100%になっていてとっても肌に優しいです。

 

けれど、もしあなたが敏感肌でレースがチクチクするのが嫌だというのであれば、どちらのナイトブラもおすすめできないです。

ふんわりルームブラは、アンダー部分にレースがついています。

 

またルルクシェルナイトブラは、デコルテから肩にかけてのストラップ部分がすべてレース素材です。

肌が敏感でなければ、特にチクチクしたりかゆいと感じることはありません。

けれど気になるという人もいるようなので、その辺りは前もって頭に入れておいた方がいいですね。

 

日中も使える?

ふんわりルームブラも、ルルクシェルナイトブラも、日中用のブラとして使用することもできます。

ワイヤーが入っていないですが、しっかりとバストの形はきれいに整えてくれるので、ノーブラの様にバストが広がってしまったり太って見えることもありません。

りっこ
りっこ
私も最近は、日中でもナイトブラを着用していることが多いです

ふんわりルームブラでもルルクシェルナイトブラでも、特に違和感なく洋服に響くこともありませんよ。

 

ふんわりルームブラは、下から持ち上げてくれて丸くておわん型のバストになります。

 

一方のルルクシェルは、少しツンとした上向きバストになりますよ。

りっこ
りっこ
どちらも洋服の下につけていても、ワイヤーありのブラよりもスタイルよく見えちゃいますよ

 

ただし夏場のTシャツなど薄着の時にもふんわりルームブラを着てしまうと、透けて見えたときに肩の部分が太いので違和感があるかもしれません。

また、パッドやカップ部分に厚みがあるので蒸れてしまうことも。

ルルクシェルならストラップ部分もレースなので、透けたり少し見えてもオシャレですよ。

ふんわりルームブラの公式HPはこちら>>

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラの公式HPはこちら≫

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ比較⑥効果

ナイトブラにどういった効果を求めるかにもよりますが、基本的にナイトブラではバストを大きくするということは難しいです。

ナイトブラを着けて寝ただけで2カップアップしたなどと書かれているものもありますが、実際は着けて寝ただけではバストは大きくなりません。

りっこ
りっこ
バストアップをうたっているナイトブラも多いですが、実際はサイズが大きくなるということはほとんどありません

 

ただしナイトブラを使うことで今まで背中へ流れてしまっていたお肉を、しっかりとバストへ戻してあげてクセづけるということは可能です。

またバストが垂れてきてしまった、離れ乳が気になるといった人も、ナイトブラを使うことで今以上にひどくなることを防ぐことはできますよ。

1度垂れてしまったバストを元に戻すということは、不可能です。

けれどこれ以上悪化しないために、現状維持をする為の対策としてナイトブラはとっても効果的なのでぜひ使ってみてほしいです。

 

特に私が実際に使用してみて感じる効果は

  • ふんわりルームブラ→バストの垂れ防止
  • ルルクシェルナイトブラ→バストの離れ防止

が1番大きいかなと感じます。

ふんわりルームブラは、パッドが下厚になっている分とってもバストが上がります。

今まで垂れ気味で諦めていたバストの高さも、しっかりと出るようになりました。

その状態を寝ている間でも維持することで、今よりバストが垂れることを防げるなと感じましたよ。

 

またルルクシェルナイトブラは、脇肉をしっかりと入れ込んでバストを寄せてくれる力が強いです。

なので離れ乳に悩んでいる人には、ピッタリのナイトブラですね。

寝てもこの通りバストを左右に流さず、しっかりと寄せたままキープしてくれます。

りっこ
りっこ
毎日着用することで、今以上にバストが離れてしまうということは防げますよ

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ比較⑦値段

やっぱり購入時に気になるのは、なんといってもお値段!

せっかくなら毎日ナイトブラをつけて、しっかりとバストケアしたいですよね。

りっこ
りっこ
なので少しでもお安いほうが嬉しい!っていうのも、当たり前です

 

ふんわりルームブラとルルクシェルナイトブラのお値段を比べてみました。

ふんわりルームブラルルクシェルナイトブラ
1枚単品4,378円+送料660円3,938円+送料770円
2枚セット8,318円(送料無料)
5%OFF
7,482円(送料無料)
5%OFF
3枚セット11,820円(送料無料)
10%OFF
9,451円(送料無料)
20%OFF
5枚セット18,606円(送料無料)
15%OFF
なし
1枚ブラ&ショーツセット7,106円(送料無料)5,786円+送料770円
2枚ブラ&ショーツセット13,501円(送料無料)
5%OFF
10,994円(送料無料)
5%OFF
3枚ブラ&ショーツセット19,186円(送料無料)
10%OFF
13,887円(送料無料)
20%OFF
5枚ブラ&ショーツセット30,200円(送料無料)
15%OFF
なし

※注:すべて税込の料金です

比べてみると、ルルクシェルナイトブラのほうが1枚当たり500~1,000円ほどお安いです。

どちらも2枚以上のセットで購入すると、送料無料になったり割引があるのでお得に購入できますね。

りっこ
りっこ
3枚セットだとルルクシェルは20%OFFなのでかなりお安いです

なので少しでもお安いナイトブラが欲しいという場合は、ルルクシェルナイトブラのほうがおすすめです。

けれどそこまでお値段が変わらないので、できれば自分に合ったものを選ぶのがいいですよ。

またどちらも初回から使用できるクーポンを手に入れる方法があります。

詳しくはこちらをご覧くださいね。

ふんわりルームブラのお得なクーポンを手に入れる方法

ルルクシェルナイトブラのクーポンって?初回から500円割引できる方法!

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ比較⑧サイズ交換・返品

初めてナイトブラを購入する場合、なかなかピッタリサイズを選ぶのも難しいです。

バストの形や柔らかさなどによっても、サイズ表で選ぶサイズでは合わない場合もあるんですよね。

もし購入してもサイズが合わなかった場合、交換や返品ができるのかも比べてみました。

ふんわりルームブラ

ふんわりルームブラの場合、初回購入時に限り1度短時間の試着程度のものであればサイズ交換が可能です。

りっこ
りっこ
商品到着後8日以内に連絡をすれば、サイズ交換をしてもらえますよ

しかもふんわりルームブラは、セット購入をしても1着ずつカラーもサイズもバラバラに選べるので、2サイズで迷った時は2サイズとも購入して合わない方をサイズ交換ということも可能です。

サイズ交換時の送料は、返送代のみ自己負担で再送分はシーオーメディカル側でもってくれるのも嬉しいですね。

ふんわりルームブラのサイズ交換について⇒詳しくはこちら

 

ルルクシェルナイトブラ

ルルクシェルナイトブラも、着用済みでも対応してくれる10日間のサイズ交換保証がついています。

りっこ
りっこ
着用済みでも交換対応してくれるのは嬉しいですね。

ただしもちろん着用といっても、試着程度の着用になるので、洗濯をしてしまったりするのはNGなので気を付けてくださいね。

 

ただしルルクシェルのサイズ交換は、単品で購入した場合だと事務手数料1,080円と送料を負担する必要があります。

合計すると2,000円以上負担しなければいけないので、ほとんどもう1着購入するのと変わらない金額になってしまいます。

2枚セット以上で購入した場合は、事務手数料は負担してもらえるので送料のみ自己負担でOKです。

ただし送料は往復分自己負担になるため、合計1,662円の負担が必要になります。

りっこ
りっこ
なのでサイズ交換OKといっても、なるべく初めから自分に合ったサイズを選ぶのがおすすめですよ

ふんわりルームブラの公式HPはこちら>>

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラの公式HPはこちら≫

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ どんな人におすすめ?

ここまでの結果をふまえて、実際にふんわりルームブラはやルルクシェルナイトブラがどんな人におすすめなのかを表にしてみました。

ふんわりルームブラ ルルクシェル
バストの垂れや離れを予防したい人
効果あり

効果あり
バストアップをしたい人
マッサージやクリームとの併用で効果あり

マッサージやクリームとの併用で効果あり
はと胸の人
しっかり包み込むのでOK

カップと形が合わない可能性あり
肌が弱い人
アンダーのレースが気になるかも

全体的にレースが気になるかも
日中もナイトブラで過ごしたい人
問題なし
ボリュームアップ可

問題なし
ただしバストが少しとんがる可能性あり
サイズがわからずお試ししたい人
サイズ交換可

サイズ交換可

バストの垂れや離れを予防したい人

今回比べた2つのナイトブラは、どちらもしっかりとバストを寄せて上げてくれるうえに、背中や脇肉までカップに入れ込んでくれます。

寝ている間にどうしても脇に流れがちなバストのお肉を、ちゃんと上向きにキープできるのでバストの垂れや離れが今よりひどくなりたくない!という人にはおすすめです。

実際に大きいバストが垂れ気味&離れ気味だった私ですが、この2つのナイトブラを使用するようになってから現状維持でキープできています。

ナイトブラを使っていなければ、年齢とともにどんどんと垂れてしまっていたと思いますが、ひどくなるうちにナイトブラに出会えてよかったと思っています。

 

バストアップをしたい人

ナイトブラでバストが大きくなるか?と言われると、正直そこまでの効果はナイトブラにはありません。

今まで背中に流れてしまっていたお肉を正しいバストの位置に戻すという意味では、確かに多少バストアップが期待できるかもしれません。

長年ノーブラで寝ていた人がナイトブラを着用することで、多少バストアップをしたように感じることはあると思います。

けれど例えば豊胸したようにAカップが突然Dカップへ!なんていう劇的な変化は、ナイトブラに期待しても無理です。

もしどうしてもバストアップをしたいというなら、マッサージやマッサージクリーム、運動なども組み合わせないと難しいです。

ナイトブラで寝ている間にバストアップなんていう、楽してどうにかしようと思っている人には、思っているほどの効果はないので注意してくださいね。

 

はと胸の人

はと胸でバストの上にもお肉があるという人は、ふんわりルームブラのほうがおすすめです。

ルルクシェルナイトブラはカップの形が決まっており、はと胸の場合バストに食い込むようになってしまう可能性が高いです。

実際そういった口コミも多くみられるので、バストの形によって合う合わないが分かれてしまうナイトブラです。

ふんわりルームブラならしっかりとバストを包み込んでくれるので、はと胸でも問題なく使用できます。

 

肌が弱い人

レースがチクチク感じてしまうくらい敏感肌の人には、どちらもおすすめできません。

特にルルクシェルナイトブラは肩のストラップ部分がすべてレースになるので、かゆく感じる可能性があります。

またふんわりルームブラも、アンダー部分にレースがついているので刺激になってしまう人もいるようです。

敏感肌の人には、レースなど何もなくシンプルなヴィアージュナイトアップブラなどのほうがおすすめです。

 

日中もナイトブラで過ごしたい人

ふんわりルームブラ、ルルクシェルナイトブラはどちらも、日中に着用しても問題ありません。

しっかりとバストを持ち上げて高さも出してくれるので、ピッタリ目の洋服を着てもラインがとてもきれいですよ。

こちらはふんわりルームブラを中に着用した様子。

 

こちらはルルクシェルナイトブラを中に着用しています。

りっこ
りっこ
どちらもしっかりとバストアップしてくれるので、日中着ても全然問題ないですよ

ただしバストが小さめの人は、ルルクシェルナイトブラだとカップ部分が少しとんがってしまって気になる人がいるかもしれません。

実際に口コミにも、そういった意見がいくつかありました。

ふんわりルームブラはそこまでカップの形がとんがっていないので、気になることはないはずです。

 

自分のサイズがわからないから、お試ししたい人

サイズ交換する可能性があるなら、ふんわりルームブラもルルクシェルナイトブラも、どちらも試着後でもサイズ交換が可能なのでOKです。

初めてのナイトブラで、まったくサイズ感がわからない。

きつくて寝苦しいのは嫌だ!

というなら、1度サイズ表通りもしくは1サイズ上のものを選んでみるのがいいですね。

ただしどちらのナイトブラも、アンダー部分をフロントホックで調整ができます。

なので迷った時には1サイズ大き目を選ぶと、間違いないですよ。

 

ふんわりルームブラ vs ルルクシェルナイトブラ まとめ

私がお気に入りで使っているふんわりルームブラとルルクシェルナイトブラを比べてみました。

結果的には、やっぱり私のイチオシのふんわりルームブラのほうが1枚上手かなという感じでしたね。

けれどどちらのナイトブラも、いいところがたくさんあるのでぜひ試してみてほしいです。

日中も使えるので、昼用と夜用で使い分けるなんていうのもいいかもしれませんね。

ナイトブラなんてどれも同じじゃないの?なんて思っている人は、ぜひ参考にしてください!

ふんわりルームブラのお得なクーポンを手に入れる方法

ふんわりルームブラの公式HPはこちら>>

ルルクシェルくつろぎ育乳ブラの公式HPはこちら≫

 

あなたにピッタリなナイトブラ診断

りっこ
りっこ
自分にピッタリなナイトブラがわからない人は、こちらでチェックしてみてくださいね!

サイズ
あなたのカップは?
▼▽▼サイズ別ナイトブラランキング▼▽▼

私が実際に試したナイトブラを、サイズ別にランキングにしました。

ナイトブラを探しているなら、ぜひ参考にしてくださいね。

AA・Aカップのランキング>>

B・C・Dカップのランキング>>

E・F・Gカップのランキング>>