グラマーバストの疑問・情報

ユニクロのワイヤレスブラは授乳ブラに使える?やり方やおすすめは?

ユニクロのワイヤレスブラって、すごく楽チンですよね。

お値段も手頃で着け心地も楽なので、実は授乳ブラとしても人気があるんです。

けれど実際、ユニクロのワイヤレスブラの中でどの商品が授乳ブラとして使えるんでしょうか?

こちらのページでは

ユニクロワイヤレスブラで授乳に使えるのはどれか?
ユニクロワイヤレスブラで授乳のやり方は?
ユニクロワイヤレスブラを授乳ブラとして使う時の注意点
ユニクロワイヤレスブラを授乳ブラにして垂れない?

…などなど、お役に立つ情報をお伝えしたいと思います。

ユニクロで授乳ブラを用意したいと思っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

ユニクロワイヤレスブラで授乳に使えるのはどれ?

2019年11月現在、ユニクロワイヤレスブラには5つのラインナップがあります。

  • ワイヤレスブラ ビューティーライト
  • ワイヤレスブラ ビューティーソフト(再販開始)
  • ワイヤレスブラ リラックス
  • ワイヤレスブラ マルチウェイ
  • ワイヤレスブラ アクティブブラ(スポーツブラ)

実は1度ビューティーソフトが販売終了されていたのですが、先日また再版されはじめました。

ですので現在は、上記5種類の中から授乳ブラに使えるワイヤレスブラを探してみたいと思います。

ワイヤレスブラビューティーライト


引用:ユニクロオンラインショップ ワイヤレスブラ ビューティーライト

まずはこちらの『ビューティーライト

カップの形がしっかりしていて、バストの形がとってもきれいになると人気です。

ストラップや後ろのホックで調整できる部分が多いので、日中使いしている人が多いです。

りっこ
りっこ
私も昼用ブラとして愛用しています!

実はこちらのビューティーライトは、授乳ブラとして使用している人もいるようです。

カップがしっかりとしていて授乳はしづらいんじゃないかなと思っていましたが、案外授乳にも使えるようですね。

後ろのホックでアンダーの調節が可能なのも、産後にサイズが変わりやすいままにとっては嬉しいポイントです。

それにユニクロワイヤレスブラの中で、唯一グラマーサイズがあるのもこのビューティーライト。

りっこ
りっこ
バストがEカップやFカップになっても、対応することができますよ

 

バストをある程度寄せて持ち上げてくれる上に、ラインもきれいに見せてくれるので、たしかに授乳ブラにはいいのかもしれませんね。

産後も垂れたくない!というママにはぴったりのワイヤレスブラです。

ユニクロワイヤレスブラ ビューティーライトについては、こちらに詳しくご紹介しています。

ユニクロワイヤレスブラ着画あり。Fカップ以上の大きいサイズでXL+を試してみました。 今までFカップ以上の大きいバストにはタブーといわれてきたワイヤレスブラ。 私も楽そうでいいなと思いつつも、ノンワイヤーだと...
【写真有】ユニクロワイヤレスブラのサイズ選び。Fカップには小さい?新旧サイズ比較 普段F~Gカップをつけている私のお気に入りブラ、ユニクロのワイヤレスブラ(ビューティーライト) +XLサイズがぴったりなの...

 

ワイヤレスブラ ビューティーソフト

引用:ユニクロオンラインショップ ワイヤレスブラ ビューティーソフト

ビューティーソフト』は、ホックもワイヤーもなくって着心地がいいと、ユニクロのワイヤレスブラの中でも1番ファンが多いんです。

一時は販売終了されてしまっていたのですが、最近販売を復活したようです。

たぶん再販を希望する声が本当に多かったのかなと思います。

口コミにも、再販を喜ぶ声がたくさんありますね。

サイズは大きなサイズまではないのですが、カップも生地もとってもやわらかくて伸びるので、多少サイズが小さめでも入りそうです。

それに何より、ホックがなくって脱ぎ着が簡単なのが嬉しいですよね。

ストラップやアンダーの調整はできないので、しっかりとバストを持ち上げる力は弱めです。

けれど授乳ブラとしては、ユニクロの中で1番人気のワイヤレスブラです。

 

ワイヤレスブラ マルチウェイ


引用:ユニクロオンラインショップ ワイヤレスブラマルチウェイ

続いて一部店舗とオンラインショップ限定販売の、『ワイヤレスブラ マルチウェイ』

マルチウェイという言葉通り、ストラップの位置を変えたりストラップレスブラとしても使用できるということで、けっこう人気が高いようですね。

ストラップが取れるので一瞬授乳ブラに向いているかなと思ったのですが、カップの形が横一線なのが気になります。

これだと片側のカップだけを下げることができないので、あまり授乳には向いていなそうですね。

こればっかりはやってみないとわからないですが、実際にマルチウェイのワイヤレスブラを授乳ブラとして使っているという口コミも探すことはできませんでした。

オンライン限定商品なのでユニクロへ行って試着することもできないので、後日購入して試してみたいと思います。

※後日購入しました

ユニクロのワイヤレスブラ【マルチウェイ】の口コミ。ストラップレスで使える? 現在ユニクロのワイヤレスブラの種類は4種類あります。 その中で唯一店舗での販売をされていないのが、『マルチウェイ』 ...

 

ワイヤレスブラ アクティブブラ


引用:ユニクロオンラインショップ ワイヤレスブラ アクティブ

続いては『ワイヤレスブラ アクティブブラ

こちらはスポーツブラとも書かれているだけあって、激しい動きでもバストをしっかりとさせて揺れを軽減してくれます。

ただしその分、かなりピッタリとした作りで後ろのホックもないので、授乳したくてもおっぱいを出す方法がありません^^;

アンダーもかなりきついので、着ることさえ大変なブラです。

りっこ
りっこ
スポーツブラなので仕方ないですけどね

 

またバストを押さえつけるような形になるので、おっぱいで張っている時にはかなり窮屈に感じると思います。

ユニクロワイヤレスブラの中では、1番授乳ブラには向いていないブラですね。

 

ワイヤレスブラ リラックス


引用:ユニクロオンラインショップ ワイヤレスブラ リラックス

そして最後が『ワイヤレスブラ リラックス

こちらが現在あるワイヤレスブラで、1番授乳ブラとして使っている人が多いようです。

もちろんノンワイヤーでホックもありません。

りっこ
りっこ
バスト張って痛いような時期にもよさそうですね。

 

かなり伸びる素材なので、どこまでバストが大きくなるかわからない授乳時期にも対応できるのも嬉しいポイントです。

とにかく産後はバストを圧迫したくない、楽に過ごしたいというママは、こちらのリラックスがおすすめです。

ワイヤレスブラリラックスを実際に着けた様子や着心地などは、こちらに詳しく紹介しています。

【写真有】ユニクロナイトブラの口コミ!ワイヤレスブラ リラックスは夜ブラにどう? ユニクロのワイヤレスブラを、ナイトブラとして使いたいと思っている人は多いですよね。 着心地が楽で、しかもお値段が安いのが嬉...

 

りっこ
りっこ
というわけで、ユニクロワイヤレスブラの中では『ビューティーライト』と『リラックス』が授乳ブラに使えるということがわかりました

続いては実際に、どのように授乳をすればいいのかというところを見ていきたいと思います。

ユニクロワイヤレスブラで授乳のやり方は?

ユニクロワイヤレスブラの中で授乳ブラとして使える商品がわかったところで、今度は一体どのように授乳をすればいいの?と考える人も多いはず。

実際に試してみたところ、それぞれピッタリの方法が見つかりましたよ。

今回は試すにあたって、さすがにバストをそのままポロンとするわけにはいかないので、中にヴィアージュのナイトブラを下に着けた状態で撮影してみました。

バストがどれくらい出るのかなどはわかると思うので、ぜひ参考にしてくださいね。

ユニクロワイヤレスブラ ビューティーライトの授乳方法

ユニクロのワイヤレスブラは授乳ブラに使えるか

まずはユニクロワイヤレスブラ ビューティーライトから。

こちらはカップが結構しっかりしているので、バストを出すのは難しいんじゃないかなと思っていました。

けれど実際にやってみると、このとおり。

ストラップを緩めたりしなくても、案外簡単にカップ部分を下げることができました。

りっこ
りっこ
カップのパッドも柔らかい素材なので、そこまで力を入れなくても楽に下がりました

 

カップを下げた状態で手を放してしまうと形が戻ろうとしてカップが上がってきてしまうので、しっかりとカップ部分を内側に2つ折りにして、バストをすべて出してしまう必要がありそうです。

カップ部分は中にウレタンが入っているような素材なので、二つ折りにしたり力をかけても元の形にすぐ戻るので安心ですよ。

けれどバストが小さい人だと、だんだんと赤ちゃんが飲んでいる間にカップ部分が上がってきてしまって、飲むのを邪魔してしまいそうな気もしますね。

バストの下にしっかりと入れ込むことができれば、そこまで上がってくるということはなさそうです。

ストラップのアジャスターが前にあれば、緩めることでもう少し使いやすくなりそうですが、残念ながらアジャスターは後ろなので毎回調整するということはできないですね。

 

ちなみにストラップを下ろしてしまうと、完全に片側のバストが出るのでとっても授乳しやすそうです。

ただ、実際に上に洋服を着ているとストラップから腕を抜くということ自体ができないので、ちょっと難しいかもしれませんね。

 

今度は逆にワイヤレスブラを上に持ち上げて、下からバストを出してみました。

アンダー部分はあまり伸びないので、下から出すのは結構大変です。

それに後ろのホックでしっかりとアンダーに合わせてしまっているので、あまり余裕もないですね。

 

無理やり上げてみるとなんとかバストの上まで上がりましたが、そうすると反対側のバストまで下から出てきてしまいます。

授乳をしていると、反対側のおっぱいからもミルクが出てきてしまうことが多いので、できればカップ部分に収まっていてほしいところ。

ビューティーライトの場合は、どちらかというと上から授乳をするほうがよさそうですね。

 

ユニクロワイヤレスブラ ビューティーソフトの授乳方法

続いてはビューティーソフト。

こちらはカップもとっても柔らかいので、ビューティーライトに比べるとかなり授乳しやすそうな感じですね。

カップの上からおっぱいを出すにも、そんなに力を入れずにカップを下げることができました。

りっこ
りっこ
たしかにこれは楽!

授乳ブラとして使っている人が多い理由も納得です。

 

ただ上からバストをだすと、ストラップがだんだんと伸びてしまうんじゃないかなという不安はありますね。

ストラップ部分の長さの調整ができないので、伸びたら短くすることができません。

そうなると、買い替えるしかないかなといった印象ですね。

 

また下からバストを出すのも簡単。

けれどどっちかというと、上からの方がストレスなく授乳できそうです。

 

ビューティーソフトの惜しいところは、大きなバストサイズが対応していないこと。

最大でもE75まで、ただアンダー70に関してはMサイズCカップまでしか対応していないんです。

ちなみに今回着けているのはLサイズで、私は普段F70なのでやっぱりアンダーがゆるいなといった感じでした。

バスト自体が入らないということはなかったです。

けれどアンダーがゆるいことで、ちょっとバストが垂れてしまいそうだなとは感じましたね。

その辺りは、ビューティーライトの方がストラップの長さなどでも調整できるので、バストの形をきれいに見せるにはビューティーライトの方がいいかなと思います。

 

ユニクロワイヤレスブラ リラックスの授乳方法

続いてはユニクロワイヤレスブラ リラックスで試してみます。

リラックスは生地自体がとても薄くて伸びる素材なので、簡単に授乳ができそうです。

上から引っ張ってみても、このようにしっかりと片方のおっぱいだけを出すことができます。

 

1つ心配なのは、これを続けることでブラ自体の首元が伸び切ってしまわないかなということ。

特にストラップ部分は少し細くなっていて伸びやすそうなので、もしかすると授乳を続けることでゆるゆるになってしまう可能性はありますね。

 

今度はブラを上へ持ち上げ、下からおっぱいを出してみました。

これも簡単にできるので、ブラをあまり伸ばしたくない場合はこちらのほうがいいかもしれません。

ただしやっぱり上へ持ち上げると、反対のおっぱいの真ん中くらいまでブラが持ち上がってしまうので、あげていない方のミルクが出てきてしまうとタオルで押さえるなどしないと対応できないかもしれませんね。

リラックスの場合は、上からも下からもどちらも授乳はしやすそうですが、どれくらい生地が伸びずにもつかということがポイントになりそうですね。

 

ユニクロワイヤレスブラを授乳ブラとして使う注意点

ユニクロワイヤレスブラを授乳ブラとして使う時には、いくつかの注意が必要です。

授乳ブラとして作られていない為、前もって理解して購入してくださいね。

注意点1.綿100%ではない

1つ目はワイヤレスブラの素材について。

ユニクロのワイヤレスブラには、綿素材は全く使われておらず化繊のみで作られています。

素材
ビューティーライト ナイロン85% ・ポリウレタン15%
リラックス 本体:ナイロン77%・ポリウレタン23%
裏地:ポリエステル87%・ポリウレタン13%

 

現在売られている授乳ブラの中は、伸縮性や耐久性を補うために綿100%ではなく5%や10%ほどポリウレタンなどの化繊素材を使用しているものが多いです。

けれどユニクロのワイヤレスブラは、化繊100%でできており綿は全く使われていないんです。

りっこ
りっこ
おかげで着心地はいいですが、赤ちゃんの肌を考えるといいことばかりではないですよね

 

授乳ブラは普段はママが着けているものなので、赤ちゃんの肌には関係ないと思うかもしれません。

けれど授乳時にはどうしても、授乳ブラが赤ちゃんの肌に触れることも多いんですよね。

特にブラを下にずらして授乳していると、ブラで赤ちゃんの頬を押し上げるようなことにもなってしまうので、肌が弱い赤ちゃんにとっては肌荒れの原因にもなりかねません。

また化繊アレルギーがあるような肌が弱い赤ちゃんだと、なおさら綿100%でないと肌に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。

綿100%の授乳ブラも探せば販売はされているので、もし赤ちゃんの肌が弱い場合や授乳ブラの素材が気になる場合は、そういったものを選ぶことをおすすめします。

 

もしくは赤ちゃんの肌には当たらないように、バストを下から出すようにして授乳をすれば大丈夫です。

 

注意点2.授乳パッドが付きにくい・吸水性が悪い

もう1つの注意点が、授乳パッドが付きにくいということ。

これは先ほどのブラの素材にも関係するのですが、ユニクロワイヤレスブラの裏側はそれぞれこんな形でツルツルの素材になっています。

 

ビューティーライト

 

ビューティーソフト

 

リラックス

 

授乳初期は特に、赤ちゃんの飲む量が少なかったりミルクがいっぱい出すぎてしまったりで、授乳パッドが欠かせないというママも多いはず。

通常授乳パッドは、授乳パッドについているテープ部分を授乳ブラの裏側に貼り付けて使います。

けれどその授乳パッドのシール部分の粘着が、ユニクロワイヤレスブラには付きにくいんですよね。

りっこ
りっこ
 なのでパッドがブラの中でずれてしまったり、テープがはがれてしまうということが起きやすいんです

 

それにもし授乳パッドがずれてしまったことに気づかなかった場合、綿素材が多い授乳ブラであればある程度ブラでミルクを吸ってくれます。

けれどユニクロのワイヤレスブラは吸水しづらい素材なので、あまりミルクを吸ってくれません。

その為バストの下から流れてきて、洋服に染みてしまうということも多いようです。

 

なので授乳パッドがないとミルクがあふれて仕方ないというママには、ユニクロのワイヤレスブラはあまり向いていないです。

ジャストサイズのワイヤレスブラにして、しっかりと授乳パッドをずれないように挟み込み、授乳のたびにパッドを張り替えたりずれていないか確認するなどして、こまめに対応をするしかないですね。

そういった人は自宅のみでの使用にしたり、また授乳後期にミルクの分泌量が安定して授乳パッドが不要になったくらいからの使用がおすすめです。

 

ユニクロワイヤレスブラを授乳ブラにして垂れない?

授乳ブラをユニクロのワイヤレスブラにしたら、授乳後のバストが垂れてしまわないかっていうのも、気になるポイントですよね。

りっこ
りっこ
授乳が終わったら垂れ乳になってしまうなんて悲しいです…

基本的に授乳ブラは、バストを締め付けずにしっかりとミルクを分泌できるようにと、締め付け感がなくゆったり目に作られているものが多いです。

その為バストアップや、授乳後のバストの垂れ等に対応している授乳ブラはあまりありません。

それに授乳のしやすさを考えると、どうしてもよく伸びる素材のほうがいいので、そこまでバストをホールドしてくれるようなものは少ないです。

中にはしっかりとワイヤーが入っていて、バストが垂れないことを目的として作られている授乳ブラもありますが、どうしても窮屈に感じてしまうという人も多いはず。

授乳ブラジャー ワイヤー入り 【Eカップ・Fカップ】ローズマダム

 

そんな中で、ユニクロのワイヤレスブラ、特にビューティーライトは授乳ブラにピッタリだなと思います。

ワイヤレスで締め付け感があまりない上に、適度にバストを下から持ち上げてくれるので形もきれいなバストが作れます。

それにストラップを調整することで、バストの高さを調整でき垂れを防いでくれます。

アンダーがゆるすぎるとバストの位置が下がりやすいですが、後ろのホックが3列あるので自分に合ったアンダーサイズに調整も可能です。

そういった点から考えると、ユニクロのワイヤレスブラは確かに授乳ブラとしてもちょうどいいなと感じました。

特に授乳後のバストの垂れを気にするママは、ビューティーライトがおすすめです。

 

一方のビューティーソフトは、あまりバストを支える力はないので垂れを気にするママにはおすすめできません。

バストをゆったりと包み込んではくれますが、ストラップの調整もできないので持ち上げる力はほとんどありません。

特に授乳に使うことでストラップが伸びてきてしまうと、どんどんバストの位置が下がってきてしまいそうな気はしますね。

けれど楽さでいうと、ビューティーライトに比べてソフトの方が断然楽です。

楽さをとるか、形や崩れをとるかといった感じですね。

今人気のナイトブラを授乳ブラとして使うのも、バストの型崩れを防ぐのにとってもいいですよ。

ナイトブラの場合は夜寝る時もバストをしっかりと形よくキープしてくれるので、さらに授乳中のバストケアに最適です。

どのナイトブラが授乳ブラとして使えるかを検証してみたので、合わせて参考にしてみてくださいね。

授乳ブラで使えるナイトブラはどれ?大きいサイズ対応10種を徹底検証! 最近授乳用のブラとしても人気が高い『ナイトブラ』 けれど実際に授乳用のブラとして購入するなら、どのナイトブラがいいのかって...

ユニクロオンラインショップでお得に買い物するなら、楽天Rebates経由での購入がおすすめですよ。

楽天Rebates(リーベイツ)とは?

⇒いつものお買い物を楽天Rebates経由でするだけで、楽天スーパーポイントがたまるお得なサイトです。

 

提携サイトは400店舗以上!
ネットショッピングをするときに、楽天Rebates経由でアクセスするだけ!
『1ポイント=1円』として、楽天でのお買い物や旅行に使える!
今なら新規IDを作って3,000円以上お買い物すれば、600ポイント還元!

なんと登録して3000円以上のお買い物をするだけで、ポイントまでもらえちゃうんです!

本当は500ポイントのところ、この『ぐらまーる』から登録いただくと600ポイントゲットできますよ。

すでにリーベイツに登録済みの方も、こちらのリンクからリーベイツへアクセスしてお買い物すれば100ポイントもらえます^^

りっこ
りっこ
600ポイントもらえるのは嬉しいですよね!
初回購入ボーナスポイントは、新規アカウント作成をした後30日以内に3,000円以上のお買い物を完了することが条件となるので注意してくださいね!

 

ポイントがたまらないユニクロオンラインショップですが、楽天リーベイツを使えば1%ポイントが貯まってとってもお得です。

りっこ
りっこ
ユニクロ以外にも、GAPやベルメゾン、赤ちゃん本舗など普段お買い物をするお店もたくさんありますよ !

楽天ユーザーの人は、ぜひこちらから楽天Rebatesに登録してくださいね。

\ユニクロのお買い物で楽天スーパーポイントがたまる!/

 

ユニクロの授乳ブラ まとめ

今回試してみた結果わかったことは、以下の通りです。

  • ユニクロのワイヤレスブラの中で、授乳ブラとして使えるのは『ビューティーライト』『ビューティーソフト』『リラックス』
  • バストの形を整えて垂れを防ぎたいなら『ビューティーライト』
  • 締め付け感なしのノンストレスで授乳したいなら『ビューティーライト』『リラックス』
  • どれも化繊素材で、授乳パッドがずれやすいので注意が必要

実際私が授乳していた時には、普通のよくあるタイプの授乳ブラを使用していました。

けれど今回改めて、ユニクロのワイヤレスブラを授乳ブラとして使えるかを検証してみて、

『こっちのほうが授乳ブラより良かったかも⁉』

と思ってしまいました(笑)

りっこ
りっこ
それくらい使いやすそうだなと思いました!

もし今後2人目の出産があるようなら、今度はユニクロのワイヤレスブラを授乳ブラとして使いたいなと思います。

ぜひ授乳ブラとしてユニクロのワイヤレスブラを考えている人は、参考にしてくださいね^^